now loading

精神科デイケア

DAYCARE

地域社会の中で
より良い生活を送るためのリハビリテーション

デイケアの様子

デイケアとは、精神障害のある方が、社会参加、社会復帰、復学、就労などを目的に様々なグループ活動を行う通所施設です。
精神科リハビリテーション治療の一種とされ、精神疾患の再発防止に効果があり、健康保険の適用が認められています。

こんな悩みをお持ちの方に

  • □人づきあいがうまくなりたい
  • □病気についてもっと知りたい
  • □生活リズムを整えたい
  • □自立した生活がしたい
  • □外出ができるようになりたい
  • □仕事に行けるようになりたい
  • □相談相手がほしい

デイケアくすの木では様々な症状でお悩みの方が社会から孤立したり、生活が不規則になったりしないよう、自由に参加できる場を提供しています。
メンバーが主体性・自発性を持ち、それぞれが自分なりの目的を持って参加できるようにプログラムを構成しており、月ごとの季節に応じたイベントを織り交ぜながら、カラオケなどのレクレーションや卓球などの運動、調理実習など様々なプログラムを行っています。
デイケアでは、このようなプログラム活動を通して交流を深めながら自信をつけ、より進んだ社会参加ができるようにお手伝いをしています。

平成29年5月からは新しい心理教育プログラムを始めました。
心理教育では、病気のこと、薬のこと、健康やストレスについてなど、各回テーマを決めて学び、メンバー同士が自由に話し合う場となっています。
他のメンバーとの学びの中で、改めて自分を振り返り、理解を深める機会になるかと思います。
また、月に一度スタッフとメンバーが自由に意見を出し合い、メンバーが興味を持って参加できるようなプログラムなどについて話し合う機会を設けています。
一人ひとりが楽しみながらプログラムを体験していくことが、積極的に地域で生きる意欲につながります。

デイケアくすの木について

開所時間
月・火・木・金
9:00~15:00
※利用回数・期間については柔軟に対応いたしますので、お気軽にご相談ください。
費用
外来診療時と同様、医療費は各種健康保険、自立支援医療が適用されます。
デイケアくすの木について

デイケアでは医師、看護師、臨床心理士をはじめとする専門スタッフが連携してサポートします。
見学のご希望等、お気軽にお問合せください。また、既にかかりつけの心療内科・精神科の先生がいらっしゃる場合にもご変更いただく必要なくデイケアを利用することが可能です。詳細は当院までご相談ください。

PAGE TOP